コインランドリーで実際に体験したこと

私は父から譲り受けた土地を資産運用として、コインランドリーにして運営しています。

実際にコインランドリーを運営して利益を上げているのですが、私がこの事業を始めたきっかけは、副収入を得るために始めたのがきっかけでした。

毎日清掃作業を行っていたのですが、今ではそれも業者に任せて私は何もせずに不労所得を毎月得ることが出来ています。



特に最近では客足も安定し、毎月の利益も年々増え始めたので、生活も楽になりやはり実際にこの施設を運営して正解でした。
24時間常に利用できるようにしているので、毎日近所の人たちが頻繁に私の施設を利用しています。
今まで私は地元の会社にサラリーマンとして勤めて給料をもらっていたのですが、現役時代から引退後の収入をどうするか考えていたので、そこで以前から私が目を付けていたのがこういったコインランドリー施設の運営だったのです。

実際に不動産を利用して運営してみると、意外に儲かることが私自身の実際の体験で分かったので、やはり思い切って不動産屋のアドバイスを聞いて土地を有効活用してよかったです。
家族も世帯収入が増えてみんな喜んでいて、以前よりも生活が豊かになり、そのおかげで毎日の生活に余裕が出来、私も人生を楽しむことが出来ます。



最近ではさらに土地を増やして事業を拡大することも考えていて、家族もみんな私の意見に賛同してくれています。

こういった私の体験談から、やはり土地の有効活用は正しい選択でした。




Copyright (C) 2016 コインランドリーで実際に体験したこと All Rights Reserved.