コインランドリーが選定ポイントになりました

私は、若い頃に賃貸物件を利用した生活を送っていました。
物件を決めるに当たっては、不動産会社を通じて複数の物件を見せてもらいましたが、決め手はコインランドリーが1階にある事でした。


元々実家で生活をしていた時にも、下着などの洗濯は毎日の入浴時に行っていたので、一人暮らしになっても洗濯機を利用しませんでした。

実際に借りた賃貸物件の屋内には、洗濯機を設置する場所などもありましたが、私は洗濯機を購入しませんでした。

排水の穴などには段ボールか何かを詰めて、更にスペースには段ボールを敷いて、荷物置き場にしていました。



誰もが同じとは限りませんが、コインランドリーが利用できると本当に便利でした。



一人暮らしの場合には特に、毎日ほどには洗濯するものなども溜まらなかったので、使い勝手が良かったのです。
私が住んでいた賃貸物件では、建物住人のかなりの人が1階で洗濯を済ませていた様子でした。



普段仕事をしている人にとって、時間を制限されない環境は助かります。

洗濯などは必要な作業ではあっても、雑事として捉えている事も多いので、好きな時間に洗濯ができたのは大きなメリットになりました。コインランドリーの良さは、私の利用していた場所はですが、24時間営業をしている点も挙げられます。洗濯に限らず、一人暮らしで少しボーっとできる時間がほしい時などにも利用ができます。

更に、洗濯と乾燥が同時にできるという点においても、時短に繋がるメリットがあります。


不動産などの物件選びの中で、利便性の高さを示す一つになると私は感じています。


Copyright (C) 2016 コインランドリーが選定ポイントになりました All Rights Reserved.